SEとライフハック

仕事、ライフハックなど考えたノウハウをアップしていきます。

Windows標準コマンドでLF改行コードをCRLF改行コードに一発変換する方法

ブログネタ
Windows全般 に参加中!
こんにちは。ippan_seです。
今回は改行コード変換というマニアックなノウハウのご紹介です。

ノウハウの特徴として
・LF改行コードを一発でCRLF改行コードに変換できる
・Windows標準のDOSコマンドなので、フリーソフトなど不要
大容量のファイルでも対応可能
になります。

手順は、以下のコマンド1行です!
find <LF.txt /V "hogehogehoge" >CRLF.txt

LF.txtの内容を標準入力で読み込み、hogehogehogeを含まない行をCRLF.txtに出力しています。
findは検索条件に当てはまる行を抽出するコマンドです。
「/V」オプションを付けると、検索文字列を含まない行を抽出します。 
上記コマンドではhogehogehogeというありえない文字列を含まない行、すなわち全行が抽出されるわけです。

フリーソフトを入れるよりもお手軽です。
なんといっても大容量のファイルでも対応できることがいいと思います。

※補足 
・LF.txtのデータを「<」標準入力で渡してます。 
 これがないと、CRLF.txtの文頭にファイル名が表示されてしまいます 

VBS・VBAでサブキーも含め、ごそっとレジストリキーを削除する方法

ブログネタ
エクセルVBA に参加中!
こんにちは、ippan_seです。
タイトルの件ですが、レジストリの削除に少し手間取ったので紹介します。
 

VBSでレジストリを削除する方法の1つに、WshShellオブジェクトのRegDeleteメソッドがあります。
これは様々なサイトで紹介されているのですが、これには1つ問題があります。
サブキーが格納されているキーを削除できないのです。
どういうことかというと、こんな感じに、サブキーがあるとして
サブキー

この親のキーを削除しようとするとエラーがでます。
BlogPaint


こんなメッセージではサブキーが含まれていることが理由とは判断できにくいですよね。もー。


では、私がどのように削除したのかというと、DOSのREGコマンドをで削除しました。
以下サンプルコードです。
----------------------------------------------------------------------------
Dim objWshShell
Dim result
Set objWshShell = WScript.CreateObject("WScript.Shell")

'削除コマンド コマンドの/Fは強制削除。Runメソッドの0はウインドウ非表示、Trueは同期処理
result = objWshShell.Run("REG DELETE HKEY_CURRENT_USER\A_test /F", 0, True)

'結果判定
If result = 0 Then
  WScript.echo "成功"
Else
  WScript.echo "失敗"
End If

Set objWshShell = Nothing
----------------------------------------------------------------------------

とっても簡単です。

ちなみに、VBSだけでゴリゴリ消す方法もあるみたいです。
サブキーを先に全て削除してから、親キーを削除するという煩雑な方法ですが・・・興味ある方はここのサイトから確認してください。

Windows スクリプト ホストの RegDelete メソッドは、サブキーが格納されているキーを削除できません。 

(2016-03-13)

RDCMan~Surfaceからのリモートデスクトップ接続で字が小さくなる対応策

ブログネタ
Surfaceについて に参加中!


RDCManアイコン
こんにちは。
ippan_seです。 

以前書いたブログでも記述しましたが、
Surfaceからリモートデスクトップ接続をすると文字サイズやアイコンがとっても小さくなってしまいます。どれくらい小さいかといいますと、こんな感じです。
小ささ
えげつない小ささですよね。画面のサイズと文字サイズがアンバランスです。

この問題は、以下の場合に起こります。
・リモート接続元が高解像度ディスプレイ
・リモート接続先がWindows7またはWindows2008R2以下
 (Windows8.1以降はRDPプロトコルが改良されており、接続元と同じサイズで表示してくれるそうです。)

この組み合わせって多いのではないでしょうか。
実際に私が担当をしているサーバのほとんどがにWindows2008R2です。

さて、これを回避するために私が使用しているのが、RDCMan v2.2です。
これはMicrosoftが無料で提供しているツールで、複数のリモートデスクトップを管理できるものですが、なんと文字やアイコンが小さくならないのです!
御覧ください。こんなにも違うんです!よく見る表示バランスですよね。
大きさ



ちなみに、バージョンは2.2じゃないとダメです。
最新版は2.7では文字・アイコンは小さくなってしまいます。

RDCManの詳しい説明は以下のサイトをご覧ください。
本来の複数のRDPを管理する機能も非常に有用なのでぜひ使ってみてください。
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1309rdcman/rdcman.html

(2016-02-27)
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Feed
follow us in feedly
  • ライブドアブログ